人類初「AIと融合」して生きる61歳科学者の壮絶な人生

「人類で初めて『AIと融合』し、サイボーグとして生きる61歳の科学者」って…SF?

そう思われるのも無理はないかもしれませんが現実の話です。

イギリスのロボット科学者であるピーター・スコット-モーガン博士は、全身が動かなくなる難病ALSで余命2年を宣告されたことを機に、人類で初めて「AIと融合」し、サイボーグとして生きる未来を選びました。

2021年6月に東洋経済新報社から発売されたモーガン博士の著書『ネオ・ヒューマン:究極の自由を得る未来』を読み解きます。

モーガン博士の壮絶な人生とは?

▼動画で紹介した『ネオ・ヒューマン:究極の自由を得る未来』(東洋経済新報社)特設サイトはこちら
https://str.toyokeizai.net/-/book/neo-human/

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼東洋経済オンラインで配信した元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/431183

出演:守永真彩(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:駒井佐和子(東洋経済新報社 メディア開発部)
サムネイル写真撮影:今井康一

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 8460人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!