「ファミチキ越えの問題児」が爆売れした3大要因

「ファミチキ越えの問題児」とは、ファミリーマートが販売しているホットスナックの「クリスピーチキン」のキャッチコピーです。

2021年3月の発売直後、2日間で合計200万食という爆発的な売れ行きをみせました。

ヒットの理由とは?東洋経済が運営する会員制の経済ニュースサイト『週刊東洋経済プラス』の連載「図解 マーケティング最前線」より東洋経済の遠山綾乃記者のリポートを基に解説していきます。

▼『週刊東洋経済プラス』の「図解マーケティング最前線」はこちら
https://premium.toyokeizai.net/category/tkplus_categoryr_premium_marketingsaizensen

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼東洋経済オンラインで配信した元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/434273

出演:森岡沙衣(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:小澤麻衣(東洋経済新報社 メディア開発部)
サムネイル写真撮影:今井康一

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 11400人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!