堀口 智之(ほりぐち ともゆき) Tomoyuki Horiguchi
和から代表取締役

大人のための数学教室「和」(なごみ)を渋谷・新橋・大阪・オンラインなどで展開する和から株式会社代表取締役。月間600名を超える社会人の方が利用している。在籍講師は40人以上。日経新聞、週刊ダイヤモンド、PRESIDENTなどの各種メディアから取材を受けるほか、テレビ朝日「お願い! ランキング」やフジテレビ系列インターネットTV「ホウドウキョク」にも出演実績がある。主な著書に『「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける』(ベレ出版)、『デキる大人になるレシピ 明日の会議ですぐ効く 伝わる数字の使い方』(日経HR)がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT