加藤 絵美
加藤 絵美(かとう えみ) Emi Kato
消費生活専門相談員・日本女子大学非常勤講師


消費者保護政策、消費者教育、苦情対応マネジメントシステム、苦情対応が専門。行政機関での消費生活相談員、企業のお客様相談室長などの経験を経て現職に至る。特定非営利活動法人親子消費者教育サポートセンター理事長。日本女子大学大学院・家政学修士。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手不動産がこぞって参戦<br>「シェアオフィス」ブームの内実

テレワークや働き方改革の浸透で存在感を高めているのが「シェアオフィス」です。大手から中小まで多数の参入が相次いでいますが、目的はさまざま。通常のオフィス賃貸と比べた収益性も事業者で濃淡があり、工夫が必要です。