3年で黒字に転換させる

春田真・横浜DeNAベイスターズオーナー

 

──ベイスターズは毎年20億円以上の赤字を計上。観客動員数は12球団最下位と厳しい状況です。

横浜スタジアムとの契約上、チケットの25%を手数料として支払わなければならないという課題はある。グッズなどの物販や飲食物がすべて球場収入になる点も他球団に比べ、不利は否めない。こうした契約条件は4月の開幕までに改善したい。

ただ、いちばん考えなければいけないのは、どうやって売り上げを増やすかだ。当面は年間200万人分あるチケット枠の販売を全球団の平均販売率である7割まで引き上げることが目標だ。今は外野席中心に埋まっているが、料金の高い内野席を埋められれば収益への貢献も大きい。3年での黒字転換を目指す。

 

 

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

東洋経済education×ICT