アップル、「MVNO提供検討」の報道を否定

米国と欧州で計画と報じられたが・・・

 8月4日、米アップルは通信業者を介さずにサービスを提供することを検討しているとの報道を否定した。写真は同社のロゴマーク。ニューヨークで7月撮影(2015年 ロイター/Mike Segar)

[フランクフルト 4日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は4日、通信業者を介さずに消費者に直接サービスを提供することを検討しているとの報道を否定した。

ビジネス・インサイダーは前日、アップルは米国でMVNO(仮想移動体通信事業)の試験を行っており、移動体通信業者から設備などを借り受けた上で消費者と直接契約を結ぶことを検討していると報道。欧州でも同様の事業を計画していると報じた。

これについてアップルは声明で、「アップルはMVNOについて検討しておらず、そのような計画はない」として、同報道を否定した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT