タリバン最高指導者が死亡した可能性

アフガニスタン政府が事実関係を調査

 7月29日、アフガニスタンの大統領府報道官は、反政府武装勢力タリバンの最高指導者オマル師が死亡したとの情報について政府が調査していると述べた。写真は同師が死亡したと報道するメディア(2015年 ロイター/Ahmad Masood )

[カブール 29日 ロイター] - アフガニスタンの大統領府報道官は29日、反政府武装勢力タリバンの最高指導者オマル師が死亡したとの情報について政府が調査していると述べた。

オマル師は2001年以降、動静がつかめておらず、今週に入り、アフガンやパキスタンのメディアが、約2年前に死亡したと報道していた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?