タリバン最高指導者が死亡した可能性

アフガニスタン政府が事実関係を調査

 7月29日、アフガニスタンの大統領府報道官は、反政府武装勢力タリバンの最高指導者オマル師が死亡したとの情報について政府が調査していると述べた。写真は同師が死亡したと報道するメディア(2015年 ロイター/Ahmad Masood )

[カブール 29日 ロイター] - アフガニスタンの大統領府報道官は29日、反政府武装勢力タリバンの最高指導者オマル師が死亡したとの情報について政府が調査していると述べた。

オマル師は2001年以降、動静がつかめておらず、今週に入り、アフガンやパキスタンのメディアが、約2年前に死亡したと報道していた。

関連記事
トピックボードAD
  • 就職四季報プラスワン
  • 発達障害者と働く時代
  • 経済学で読み解く現代社会のリアル
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
転機のLCC ピーチが仕掛けるアジア大競争

日本初のLCC(格安航空会社)、ピーチ。国際線は台湾・韓国への短距離路線が中心だったが、中距離路線に参戦。東南アジア全域を狙う。拠点・関空は台風で混乱。新戦国時代に突入。