油井さんら国際宇宙ステーション到着、5カ月滞在へ

予定より2カ月遅れでISSへ

 7月23日、国際宇宙ステーションに長期滞在する油井亀美也さんら3人を乗せたソユーズ宇宙船が、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた(2015年 ロイター/Shamil Zhumatov)

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 22日 ロイター] - 油井亀美也さん(45)ら3人を乗せたソユーズ宇宙船が日本時間23日午前6時ごろ、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられ、約6時間後に国際宇宙ステーション(ISS)に到着した。

打ち上げは当初5月の予定だったが、類似のロケットを使用した打ち上げが4月に失敗した影響で、2カ月延期されていた。打ち上げなどの様子は米航空宇宙局(NASA)がテレビ中継した。

ソユーズには、油井さんのほか、NASAのチェル・リングリン飛行士(42)、ロシアのオレッグ・コノネンコ飛行士(51)が搭乗した。

油井さんは約5カ月間滞在する予定で、8月には日本の無人補給機「こうのとり」5号機のドッキングに携わる。ISSへの物資補給をめぐっては、米民間会社の補給船の打ち上げ失敗が相次いでいる。

*内容を追加しました。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT