ゲームがあったからエンジニアになった

ありがとう!任天堂の岩田聡社長

「ゲームがなかったら、ぼく、パソコンを知るのはもっと後だったかも」

今40代のだんなくんは、昔はゲーム少年でした。小学校3年生くらいのときに、任天堂の「ファミリーコンピュータ」を買ってもらい、マリオブラザーズ、ロードランナー、スターフォースなど、いろいろなゲームに夢中になったそうです。

あるとき雑誌に、ゲームを作ったプログラマーを紹介するコーナーがあり、衝撃を受けました。プログラマーが、大きなパソコンに向かってキーボードをたたいている姿を見て、「こうやってゲームができているんだ、いつか僕もこんなゲームを作ってみたい」と思ったそうです。

そうして手にとったのが、ベーシックマガジン(ベーマガ)。そして中学生のときに、念願のパソコン「X1 TURBO ZⅡ」を買ってもらいました。

ゲーム少年が、いつしかパソコン少年になったわけです。こういう人はそれこそ何万人もいると思います。ゲームこそが多くのプログラマー、ソフトウエアエンジニアの原点なのです。それは今の10代、20代にとっても同じだと思います。

任天堂の岩田聡社長が55歳の若さで亡くなるという訃報に接して、多くの人が悲しんでいます。世界中の人が、すばらしいゲームを作ってくれたことに感謝しています。本当にありがとうございました!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 住みよさランキング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT