米CBS、テレビ番組配信でアップルと協議

レスリー・ムーンベスCEOが言明

 5月27日、米CBSのCEOは、アップルとテレビ番組配信をめぐり先週協議したことを明らかにした。写真はアップルのロゴマーク。サンフランシスコで昨年1月撮影(2015年 ロイター/Robert Galbraith)

[ランチョ・パロス・ベルデス(米カリフォルニア州) 27日 ロイター] - 米メディア大手CBS<CBS.N>のレスリー・ムーンベス最高経営責任者(CEO)は27日、米アップル<AAPL.O>とテレビ番組のネット配信をめぐり先週協議したことを明らかにした。交渉は現在も続いているとしている。

IT(情報技術)関連ニュースサイト「Re/code(リコード)開催の会議で述べた。

ムーンベスCEOは「アップルTVとおそらく合意する」との見方を示した。

また人々が視聴するチャンネル数が減少するのに伴い、テレビの多チャンネル戦略の見直しが進んでいると指摘。アップルはチャンネル数を減らしてより安価な視聴プランを提供するだろうと述べた。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT