ガラス瓶最大手の日本山村硝子は4月末メドに被害が最も大きい宇都宮工場の操業を再開へ【震災関連速報】

ガラス瓶最大手の日本山村硝子は4月末メドに被害が最も大きい宇都宮工場の操業を再開へ【震災関連速報】

ガラス瓶製造で最大手の日本山村硝子は、東日本大震災の直後から操業を停止している宇都宮工場(宇都宮市清原工業団地)で4月末メドに順次操業を再開する。すでに操業を再開したる東京工場(神奈川県相模原市緑区大山町)と埼玉工場(熊谷市御稜威ヶ原下林)に比べ復旧が遅れてきたが、全工場の稼働再開に一定のメドが立った。

宇都宮工場ではプラスチック容器のPETボトルや飲料キャップを製造しており、現在はキャップ不足による納入先メーカーからの問い合わせが後を絶たない。日本山村硝子では、宇都宮工場と関西工場(兵庫県加古郡播磨町新島)の2工場でプラスチック容器を製造しており、震災後は通常の5割程度しか製造できていない。

それだけに、4月末に宇都宮工場に操業再開の見通しがたった事は大きな復旧の一歩となる。現在はラインの検証に注力しており、夏の最盛期に向けて通常の生産量に戻していきたいが、今後は電力不足が懸念材料にある。業績全体への影響はまだ調査段階だ。

(張 子渓 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT