カイゲンは今月中旬に仙台営業所の営業再開【震災関連速報】

カイゲンは今月中旬に仙台営業所の営業再開【震災関連速報】

風邪薬「改源」の医薬品メーカー、カイゲンは東日本大震災で被災し、営業停止している仙台市若林区の仙台営業所を、今月中旬から順次営業を再開する。製品供給についても在庫があり、当面の影響はない模様だ。

被災地区の社員については安否確認がとれており、人的被害はなかった。営業停止中の仙台営業所管轄は埼玉県さいたま市の大宮営業所が代行していた。カイゲンによると「製品は2~3カ月程度の在庫を保有しており、製品供給に影響を及ぼすことは想定していない」。

(鶴見 昌憲 =東洋経済オンライン)

人気記事
トピックボードAD
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • Tリーグ成功への道のり
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。