カイゲンは今月中旬に仙台営業所の営業再開【震災関連速報】

カイゲンは今月中旬に仙台営業所の営業再開【震災関連速報】

風邪薬「改源」の医薬品メーカー、カイゲンは東日本大震災で被災し、営業停止している仙台市若林区の仙台営業所を、今月中旬から順次営業を再開する。製品供給についても在庫があり、当面の影響はない模様だ。

被災地区の社員については安否確認がとれており、人的被害はなかった。営業停止中の仙台営業所管轄は埼玉県さいたま市の大宮営業所が代行していた。カイゲンによると「製品は2~3カ月程度の在庫を保有しており、製品供給に影響を及ぼすことは想定していない」。

(鶴見 昌憲 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT