「常に欲しい情報」をスマホ画面上部に表示する技 「ステータスバー」や「クイック設定」を変更する

✎ 1〜 ✎ 11 ✎ 12 ✎ 13 ✎ 最新
拡大
縮小

例えば、Galaxy Z Fold4の場合、「クイックパネルのレイアウト」と設定がある。これを利用すると、ディスプレーの明るさを調整できるスライダーをどう表示させるかを選択できる。クイック設定パネルは、画面を1回下方向にスワイプすると設定ボタンや通知が表示されるが、標準では、その設定ボタンの下に、明るさを調整するためのスライダーが置かれている。この設定を「クイックパネルを展開したときに表示」に切り替えると、スライダーが消え、画面がすっきりする。

ただし、通知を開いた状態でもう1回画面を下にスワイプすると、スライダーも含めたクイック設定パネルのボタンが表示される。設定を切り替えることで、2回下方向にスワイプするまで、スライダーが表示されなくなるというわけだ。この設定にすると、画面の明るさは少しだけ変えづらくなるが、通知を開いたとき、うっかりスライダーを触ってしまい、画面の明るさが変わってしまう誤操作を防げる。

SIMカードの切り替えにも対応

また、Galaxy Z Fold4を含むデュアルSIM対応のGalaxyの場合、クイック設定パネルを展開した際に、どちらのSIMカードを使うかを設定するためのボタンを表示できる。

「通話」「SMS」「データ通信」のそれぞれに、優先するSIMカードを割り当てられる。SIMカードの設定は、設定メニューの奥のほうにあるため、通常だと呼び出しづらい。

デュアルSIM対応のGalaxy Z Fold4の場合、SIMカードの切り替えボタンをクイック設定パネルに表示できる(筆者撮影)

これをクイック設定パネルに置いておくことで、データ通信するSIMカードを切り替えたいような場合でも、すぐに操作できる。

Galaxyの場合、「クイックパネルのレイアウト」は次の方法で呼び出す。まず、画面を2回下方向にスワイプしてクイック設定パネルをすべて展開したあと、画面上部の点が3つ縦に並んだボタンをタップする。このメニューから、「クイックパネルのレイアウト」を選ぶといい。他のメーカーの端末では、より詳細なカスタマイズができるものもあるので、一度試してみることをお勧めしたい。

次ページステータスバーのカスタマイズがおすすめ
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT