極東開発工業はダンプトラック等製造の横浜工場で通常稼働ができない状況、生産振り替えの可能性も【震災関連速報】

極東開発工業はダンプトラック等製造の横浜工場で通常稼働ができない状況、生産振り替えの可能性も【震災関連速報】

特装車大手の極東開発工業は15日、東日本大震災の影響を受け、横浜工場(神奈川県大和市)で通常の稼働ができない状況にあることを明らかにした。公共交通機関の混乱で出勤の難しい従業員がいるため。計画停電も影響している。

横浜工場では、ダンプトラックや脱着ボデー車、一台積み車両運搬車などを生産している。ここ数年で、横浜工場にダンプトラックの製造集約を行った経緯もあり、稼働が低水準の状況が長引けば、名古屋や兵庫の自社工場へ生産振り替えを行う可能性もある。

また、仙台営業所(宮城県仙台市宮城野区)では壁にひびが入り、ロッカーが倒壊するなどの損傷が生じているとの情報を得ており、本社(兵庫県西宮市)等で情報収集に全力を挙げている。

(前野 裕香 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT