日本電産はグループの岩手・一関工場が操業停止も損壊はなし、週内にも操業再開へ【震災関連速報】

日本電産はグループの岩手・一関工場が操業停止も損壊はなし、週内にも操業再開へ【震災関連速報】

日本電産は東日本巨大地震を受け、グループ各社も含めた操業には大きな影響がないことを明らかにした。傘下の日本電産コパルの一関工場(岩手県一関市赤荻字宮田)は、建物等に損壊の影響はないものの、地震直後から操業を停止し、現在も工員など社員全員が自宅待機している。余震等の影響を見定め、週内にも操業を再開する見通しだ。

(前野 裕香 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT