イチロー、「40超えて現役であることが重要」

<動画>マーリンズ入団会見で語ったこと

音量にご注意ください

イチロー は1月29日、彼にとって15年目のメジャーリーグでのシーズンに向け、マイアミ・マーリンズとの1年契約にサイン。今シーズン、大きな節目となるメジャー通算3000本安打を目指す。

その200万ドルの契約のもと、イチロー選手は右翼手ジャンカルロ・スタントン、中堅手マーセル・オズナ、左翼手クリスチャン・イエリッチに次ぐチーム4人目の外野手になると予測されている。

マーリンズのマイケル・ヒル氏は、チームによるイチロー選手の獲得を歓迎した。

14シーズンで2844安打

「我々はイチロー選手ほどの実力ある選手と契約できる力を持っているとは考えていなかった。イチロー選手をマーリンズ・ファミリーに迎えることをたいへん誇らしく思い、今日ここに座っています」と、ヒル氏は記者会見で語った。

その41才の偉大な野球選手は、これまでシアトル・マリナーズ、ニューヨーク・ヤンキースでの14シーズンの間に2844本のヒットを放っている。彼はオールスターに10回選ばれ、シアトル時代にはゴールデングラブ賞を獲得した。

昨シーズン、イチロー選手のヤンキースでの打率は.284であった。

「彼の年齢は41才ですが、彼の体はその年齢のものではないことを私はわかっております。彼は、確実に多くの能力を維持してきています」と、マーリンズのゼネラルマネジャー、ダン・ジェニングス氏は語った。

次ページ応援よろしくお願いします、と僕は絶対に言いません
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT