有料会員限定

気候変動から見た日本史 唐の分裂やモンゴル帝国の興隆は日本を変えたか

印刷
A
A

中国史とつなげて日本史をみると新たな視点や史実が見えてくる。

自国史だけでは歴史は見えてこない(アフロ)

特集「学び直しの「近現代史」」の他の記事を読む

「歴史総合」は主として近現代史を学ぶが、世界横断的に歴史を見る視点は、どの時代でも重要だ。日本の歴史は古来、大陸からの影響を受けてきたのであって、確かに同時代の中国に目を配ると、歴史の新たな一面が見えてくる。

過去、温暖化・気候変動が、現代ほど身近な課題だったとは思えない。それでも気候変動の実体が、歴史上なかったはずはないだろう。あったとすれば、どのような影響を及ぼしていたのだろうか。

なかでも日本史・われわれの来し方でどうだったのか、実はあまりよくわかっていないように思う。近年いわゆるグローバルヒストリーの観点から、国境を越えた環境や気候が歴史学の研究対象となり、一般の関心も集めてきた。それでもまだ検討は緒に就いたばかりだ。

そもそも、史実に影響を及ぼす地球規模の気候変動は、日本の歴史だけをみているとわかりづらいように感じる。日本列島は温暖湿潤で、人間の暮らす平地ではすぐれて農耕に適した生態環境だ。住民の社会的な分業は種々あったにせよ、主たる生業が農業生産だったことは疑えない。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内