有料会員限定

「11スピーチ」名場面 あのとき語った!あの人による

印刷
A
A

スピーチには心奥に響かせる力がある。語り継がれる言葉がある。政治家、経営者、科学者ら11人のメッセージを紹介しよう。

speech1|決意

── バラク・オバマ(米国第44代大統領)

非白人の米国大統領が誕生した2009年1月20日の就任演説会場には、マイナス7度の寒さの中で前例のない約200万人が集まった。「新たな試練と責任」。コロナ禍の今にも通じる。

(AP/アフロ)

特集「無敵の話し方」の他の記事を読む

私たちの試練は新しいものかもしれません。

それに立ち向かう手段も新しいかもしれません。

しかし、私たちの成功の可否を左右する、正直さと勤勉、勇気と公正、寛容と好奇心、忠誠心と愛国心といった価値観は、古くからあるもので、真実です。

これらは米国の歴史を通じて、前進するための静かな原動力となってきました。

必要とされているのは、こうした真実に立ち返ることです。

今私たちに求められているのは、 新たな責任の時代です。

アメリカ人一人ひとりが、自分自身、国、そして世界に対して義務を負っていると認識することです。

そして、全力を尽くして困難な仕事に取り組むことほど心を満たし、アメリカ人らしさを示すものはないと確信して、この義務を嫌々ではなく、喜んで引き受けることです。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
無敵の話し方
避けるべき「4H」
『トヨタの会議は30分』著者が解説
会議|意思決定、アイデア出し、進捗管理の3会議
二重敬語に要注意
会見|「謝れば収まる」は錯覚
インタビュー/国際ネゴシエーター 島田久仁彦
交渉|相手の言い分をよく聞く
インタビュー/ジャパネットたかた創業者、A and Live代表 髙田 明
営業|「クッション言葉」と「拡大質問」を駆使
声までよくなる話し方レッスン
ビジネスケース別「ちょっとした一言」
雑談|チームになぜ雑談は必要か
意見提案|「今お忙しいですか?」は禁句
評価面談|まず褒めて最後も褒める
インタビュー/『人は話し方が9割』著者が助言
褒め方&助言|「本音」 「納得」を引き出すトヨタ式
言葉は人生を変える
プレゼン(実践編)|「TEDトーク」最高のプレゼンはここが違う
あのとき語った!あの人による
ソニー歴代トップの元スピーチライターが伝授
インタビュー/作家・元外務省主任分析官 佐藤 優
無敵の話し方
12のスキルを完全レクチャー!
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内