有料会員限定

「僕らがはまった落とし穴」 不動産オーナー・サブリース元社員座談会

✎ 1〜 ✎ 8 ✎ 9 ✎ 10 ✎ 最新
印刷
A
A

法律上の問題もあり、サブリース契約にはさまざまなリスクが潜んでいる。

入居者の募集や清掃、修繕の手配など面倒な管理を任せて家賃保証もしてもらえるサブリースは、賃貸住宅オーナーにとって便利なサービスであることは間違いない。しかし、そこには数々の「落とし穴」があることも事実。アパート経営者など関係者に、サブリース契約の問題点を語り尽くしてもらった(個別取材を基に座談会として構成)。

特集「不動産投資 天国と地獄」の他の記事を読む

──サブリースは「解約ができない」トラブルが相次いでいます。

A(60代のアパート経営者) 4棟のアパートを経営してそれなりの経験があるつもりだが、昨年購入した物件についていたサブリースを解約しようとしたところ、トラブルになった。前オーナーとサブリース会社との取り決めで、「オーナーが替わってもサブリース契約が継続される」ことになっていたが、仲介会社がそれをよく知らなかった。当然、私も知らずに、物件の購入後に判明した。

そのサブリースの契約書には解約条項があったのでそれに従って契約を外そうとしたが、サブリース会社は借地借家法を根拠に解約を拒否してきた。膠着状態となったが、新オーナー(自分)と契約が結べないまま入居者からサブリース会社へ家賃が入っていく状態となり、サブリース会社も困惑して最後は何とか解約に応じてもらえた。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
不動産投資 天国と地獄
10年の長期傾向がわかる
不祥事で一時は存続危機も
人気サイトを使いまくれ!
顔認証をフル導入したマンションも
今さら聞けない税金のイロハ
すご腕投資家に学ぶ
Part3 不動産投資の極意
スルガ銀行が異例の対応
不動産オーナー・サブリース元社員座談会
新法きっかけにトラブル噴出
インタビュー/サブリース被害対策 弁護団長 三浦直樹
Part2 不動産投資の光と影
東京東部や地方都市に魅力
3人の専門家に聞く
1棟物件のフルローンは困難に
「もはや別の銀行」との指摘も
コロナが人の流れを変えた
急激な規模拡大のツケ
Part1 コロナ禍での投資市場
不動産投資 天国と地獄
コロナでもブームは過熱中
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内