アパレルから外食まで異業種参入の思惑 無印良品も銀座でホテル開業

印刷
A
A

hotel koé tokyo
ストライプインターナショナル|2018年2月開業

流行などへの感度の高い若者が集う東京・渋谷。建て替え中のファッションビル・パルコの正面にひときわ目立つガラス張りの建物がある。その1~3階に入るのが、アパレル大手・ストライプインターナショナルが今年2月に開業した「hotel koé tokyo(ホテル コエ トーキョー)」だ。

客室は3階で、1階にはレストランやイベントスペース、2階にアパレルショップも入居する。「渋谷の街と融合した施設にしたい」という思いから、ガラス張りの外観にした

特集「ホテル爆増」の他の記事を読む

1階にレストラン、2階に同社のアパレルブランド「koé」の洋服や雑貨などを扱う店舗が入り、3階が客室となっている。アパレルショップに泊まるような新しい感覚の空間を創り出すため、開業に当たり、設計やデザインをはじめ各分野で活躍する若手クリエーターを集めたチームを編成した。

ホテル出店はブランド認知度を高めるための新しい方法だ。同社は2014年に世界展開を見据えた新ブランドのkoéを立ち上げた。ホテル コエは、同ブランドを海外にも広めていくためのグローバル旗艦店という位置づけだ。

客室は10室と小規模だが、1階では金曜と土曜に音楽イベントを開催し、宿泊客に限らず多くの人を集める仕掛けを用意する。「ホテルを一つのエッセンスに、複合施設全体としてのブランド発信を目指したい」(ストライプインターナショナルkoé事業部の篠永奈緒美クリエイティブディレクター)。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内