有料会員限定

産学連携は大型化の時代へ 民間から大学への投資額3倍増が政府目標に

印刷
A
A

大学にとっても、また社会全体にとっても、産学連携の重要性はますます高まっている。

昨年5月に閣議決定された「科学技術イノベーション総合戦略2016」は「知の創出における大学や公的研究機関の役割の重要性が増している」と指摘。国立大学に対しては財源多様化策の一環として、民間企業との共同研究・受託研究の拡大を求めている。

新たな産業を生み出す画期的な知を創出する場として、大学が果たす役割は近年ますます大きくなっている。「これまでは事業のコアになる研究開発は自社で行い、それほど重要ではないが、やっておくべき研究を産学連携に回す企業も多いのが実情だった」と、産学連携に詳しい大学関係者は言う。

だが、いまや産業の高度化が進み、研究開発に巨額の資金が必要になると同時に、事業化までの期間もスピードアップが求められる時代となった。そのため、他社と協力して新たなビジネスを作り出す「オープンイノベーション」を志向する企業が増えている。そうした企業にとって、大学は貴重なパートナーになりうる存在なのだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
大競争時代に選ばれる大学とは?
教育活動の収支が明確になった
知っておくべきメリットと注意点
“採用に直結させない"方針堅持に、企業から不満の声
就職満足度が高い背景に事前の準備
新テストを控え多様な出題形式が増加
「文高理低」「合格者絞り込み」が影響
世界有力大学との差は縮まるか
政府は日本版NCAA創設に乗り出した
民間から大学への投資額3倍増が政府目標に
【Special Interview】作家 佐藤優
教育力・就職力・財務力・国際力で見る
大競争時代に選ばれる大学とは?
2018年から18歳人口の減少が加速
大学スポーツに産業界も熱い視線
好成績で注目集める東海大、中央学院大
【INTERVIEW】スポーツ庁長官 鈴木大地
ケーススタディ2
産学連携|ケーススタディ1
【INTERVIEW】総合科学技術・イノベーション会議議員 上山隆大
本当に強い大学ランキング
大学実力ランキング
大学実力ランキング
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内