新ドラマ低調は、クドカンのせいじゃない! 「ごめんね青春!」視聴率にモノ申す

印刷
A
A

夜11時台でも、クドカンドラマのファンは確実に見るだろうし、11時台なら部屋でこっそり見れば家族とも気まずくならない。それに「深夜ドラマなのに高い視聴率、さすがクドカン!」という好評価となる。実際、「未来講師めぐる」(テレビ朝日系)は、深夜枠に放送していましたし、「池袋ウエストゲートパーク」も深夜の再放送が好評でした。

「半沢直樹」の枠でやるから、「視聴率7%はかなり低い」と評価されてしまうわけです。これは何とも残念なことです。

関連ビジネスで回収すればOK

宮藤さんのドラマは、仮に視聴率が取れなくとも、DVDは売れるし、レンタル店でも大人気。熱狂的なコアファンに支えられているため、視聴率が取れたら万々歳、視聴率が取れなくても、周辺ビジネスで回収できればOKなのです。

関連ビジネスはうまくいきそうな「ごめんね青春!」(TBS系、毎週日曜夜9時)
 

「ごめんね青春!」も、DVDは安定的に売れるだろうし、公式ウェブサイトで番組オリジナルLINEスタンプもしっかり販売。全国のローソンでは、劇中に登場する「みしまコロッケパン」を販売中だとか。

そう考えれば、宮藤さんは、全然ズレていない。

「ごめんね青春!」を見ていると、NHK朝ドラという特殊環境で制作した「あまちゃん」でできなかったことを、思いっ切り楽しんでやっているような感じも受けます。これからも、視聴率なんか気にせずに面白いと思うものを、伸び伸びと書いていってほしいもの。

それをどう生かすかは、編成であり、制作なのであって、宮藤さんが悩む必要はまったくないのです。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT