あと3日!まだ間に合う「ふるさと納税」攻略法 超初心者でも実践できるよう3ステップで解説

印刷
A
A

ふるさと納税は、お得感だけを追求するよくない制度(住んでいる地域の税収が減ってしまうため)だと考える人もいます。確かに、それも一理あるでしょう。ですが、以前ある女性誌の企画でたくさんの自治体に取材をしたときに、ふるさと納税のおかげで「幼稚園のバスを買えた」「町おこしができた」「地元でしか知られていなかった食品や工芸品を全国の人に知ってもらえた」という喜びの声をたくさん聞きました。そもそも、地方を支える目的でつくられたのがふるさと納税なので、うまく活用されている例ですね。

(出所:『お金の増やし方』)
『お金の増やし方』(主婦の友社)書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

ふるさと納税では、寄付の用途も選べるので、税金の使いみちを考えるきっかけにもなります。寄付金を使った実績を公表している自治体もあるので、確認するのもおすすめです。返礼品のお得度だけに目を奪われて寄付先を決めるのではなく、自分の育ったふるさとや、被災地、応援したい地域を選ぶのも、本来の目的に合った寄付だと思います。考え方は人それぞれ異なりますが、あなたはどのように考えるでしょうか?

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT