セブンの「レジ袋みたいなエコバッグ」人気の理由 コンビニ弁当が「縦に傾かず」平らに入るものも

拡大
縮小
わずか1分で6000個あった在庫がなくなったというエコバッグ(写真:OCEANS編集部)
この記事の画像を見る(6枚)

スーパーやコンビニでレジ袋が有料化されてから早1年。エコバッグを携帯するのも当たり前になった。だけど、買った商品が全部入らなかったり弁当が偏ってしまったりと、案外不便さを感じることも。「今考えると、レジ袋って便利だったよなぁ」と思っている人は、このエコバッグをお試しあれ。

1分で在庫がなくなった“幻のエコバッグ”

お馴染みのセブン-イレブンのレジ袋のようだけど、近づいて見るとビニール素材ではないことがわかる。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

もともとこのエコバッグは「セブンマイルプログラム」の特典として作られた非売品。セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどでの買い物で貯まったマイルと交換できるものだが、人気のあまり交換開始後、わずか1分で6000個あった在庫がなくなったほど。それがSNSでも大きな反響を呼び、“幻のエコバッグ”とも称されている。

その後、改良を重ねながら第4弾まで登場したが、一般販売を望む声に答えて、ついに受注発売されることになったのだ。

(写真:OCEANS編集部)

それにしても本物ソックリだ。

(写真:OCEANS編集部)
次ページ「アレ」を平らに持ち運べる…!
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT