ハンズ「公式Twitter」が毎朝同じ投稿をする理由

ジョブズ式「テンプレ術」で迷う時間を短縮!

東急ハンズ公式アカウントの「中の人」としてツイッターを始めてから10年以上。各社SNS担当者も注目する「中の人」のシンプルなルールとは?(写真:kotoru/PIXTA)
企業公式ツイッター「中の人」になった方が、最初に直面するのは「さて、何をつぶやこう?」だそう。あれこれ考えているうちに、時間ばかりが過ぎていき、気持ちは焦るばかり……。
各社SNS担当者も注目する東急ハンズ公式ツイッターの「中の人」は、この悩みを解決するために、あるシンプルなルールを決めました。
本稿では、新刊『共感で広がる公式ツイッターの世界』より、抜粋してご紹介します。

ツイッターの本質は「コミュニケーション」

私が公式アカウントの「中の人」としてツイッターを始めてから10年以上。企業の公式アカウントとしては、東急ハンズはもはや、「古株」になりました。

大きな炎上こそなかったものの、失敗したり、スベったり、たまにバズったりと、さまざまな経験を重ねてきました。この10年余を通して自分なりにツイッターをどう運用すればいいか、みたいなものが見えてきたように思います。

最初は企業としての情報発信に力を入れていましたが、ツイッターの本質が「コミュニケーション」にあることに気づいてからは、そこに力点を置き、ツイートする内容を考えるようになりました。

次ページ投稿内容に迷ったら「型」を決める
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT