「小一の壁」のリアルは働くママにこんなにも過酷

「うちだけじゃない」の安心感で乗り越えたい壁

今年四月に長男が小学校へ入学。働くママとして感じた噂の「小一の壁」について、色々な壁を感じたのでレポートしようと思います(写真:Domani)

育児と仕事の両立が難しい「小一の壁」

当記事は、Domani(ドマーニ)公式ウェブサイトの提供記事です

子供が小学校に入ると、保育園に比べて自由の利かない学校生活で、育児と仕事の両立が難しくなり、ワーキングマザーの前に大きな壁が立ちはだかる。世間ではどうやらそれを「小一の壁」と呼ぶようです。今年四月に長男が小学校へ入学し、いろいろな壁を感じたのでレポートしようと思います。

1.「学校楽しい!もっと学校にいたい!」の落とし穴
(写真:Domani)

入学前に心配していたのは、「わが子は学校になじめるかな?」「お友達できるかな?」「楽しんで毎日行ってくれるかな?」そんなことでした。

実際に入学してみると、わが子は男の子ということもあり、すぐにお友達ができたようで毎日「学校楽しい!(学校内にある)アフタースクールのお迎えも遅くして〜!たくさん友達と遊びたいから!」と言うように。

私自身も4月から人事異動を受け、仕事内容が少し変わりバタバタしていたので、子供の言葉を間に受け、毎日時間めいっぱいアフタースクールに預けていました。お迎えはどっぷりの夜になってから。

そんな日々が何日か続き、出社していていた私へ1本の電話。「息子さんが、アフタースクールで嘔吐しました。迎えに来てください」とのこと。その日はちょうどミーティングが重なっていて、すぐに駆けつけることができず、なんとか祖父にお迎えをお願いし、私自身もミーティングを1つキャンセルし、急いで帰宅。

次ページ子どもと一緒の時間をゆっくり過ごしたいジレンマも
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT