米国の消費者が違法な独占とソニーを提訴

PS用ゲームソフト販売を自社ストアに制限

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)」用ゲームソフトのデジタル版購入先を自社ストアに制限し、違法な独占を行っているとして、米国の複数の消費者から提訴された。

集団訴訟の認定を求めてサンフランシスコの連邦地裁に提出された訴状によると、ソニーはアマゾン・ドット・コムやベスト・バイ、ウォルマートなどの第三者によるPS用ゲームのダウンロードコード販売に対する許可を2年前に停止。その結果、ソニーのプレイステーション・ストアがデジタル版PS用ゲームの唯一の販売元になり、ダウンロード版ゲームの価格がディスク版よりも最大175%高くなったという。

ソニーに5日に取材を試みたが営業時間終了後で返答は得られていない。

原題:Sony Sued for Limiting Purchases of Games to PlayStation Store(抜粋)

著者:Robert Burnson

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
JR東「ダイヤ改正&オフピーク」で狙うコロナ後
JR東「ダイヤ改正&オフピーク」で狙うコロナ後
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT