テレビの「飲食企業推し」が目に余る切実な訳

まるで「宣伝番組」と化したバラエティの苦境

ビジネス戦略上でも重要なものですが、これほど頻繁に扱ってしまっていいものなのでしょうか(写真:sabelskaya/PIXTA)

このところテレビ番組を見て、「また飲食チェーンや食品会社の商品を特集しているのか」「あれっ?このピザチェーンの売り上げランキング、先週見なかったっけ」などと感じたことはないでしょうか。

実際、ゴールデン帯で飲食企業や、その商品をフィーチャーしたバラエティが増え、なかには「これは広告番組?」と思わせるものも少なくないのです。以下、今年に入ってからゴールデン帯で放送された主なものをテレビ局ごとに挙げていきましょう。

「ランキング」にこだわるテレビ朝日

「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」(テレビ朝日系)は、2月25日にミツカン・鍋つゆ、エスビー食品・チューブ調味料、S&B・スパイス&ハーブ、マクドナルド・ハンバーガー、ピザーラ・ピザの売り上げランキング。2月18日にカルビー・スナック、ニチレイ・冷凍食品の売り上げランキング。2月4日に丸美屋・ふりかけ、キユーピー・ドレッシング、ファミリーマート・おむすびの売り上げランキング。1月28日に日清・カップヌードル、やおきん・うまい棒、ハーゲンダッツ・アイスクリームの売り上げランキングを紹介しました。

「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日系)は、2月9日にかどや・純正ごま油、日清・アマニ油、AJINOMOTO・アマニブレンド油、BOSCO・エキストラバージンオリーブオイルなどの効用やレシピなどを紹介。1月26日にファミリーマート・大麦入りおむすび、ローソン・ブランパンシリーズ、両コンビニのさまざまなサラダなどを紹介。1月12日にミツカン・金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ、スシロー・めかぶ長芋納豆軍艦などを紹介しました。

「ザワつく!金曜日」(テレビ朝日系)は、2月12日に「あの人気商品が大変身!」で明治・スーパーカップ超バニラ、湖池屋・カラムーチョ、東ハト・ハーベストのアレンジなどを紹介しました。

テレビ朝日は、長年「お願い!ランキング」という深夜番組で飲食企業の商品を扱い続けているうえに、各社が一堂に会する「お菓子総選挙」「アイス総選挙」、飲食チェーンの全メニューを紹介する「お試しかっ!帰れま10」などもあり、ランキング企画が得意なテレビ局です。

次ページ飲食を「ショーアップ」するTBS
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT