世にも珍しい「世界最小のカメレオン」衝撃の姿

指よりも小さな「ナノヒメカメレオン」とは

約1万1500種もの爬虫類の中で最も小さい......(写真: Image courtesy of Frank Glaw、ニューズウィーク日本版) 
マダガスカル島で、世界最小のカメレオンが見つかった。頭胴長わずか13.5ミリ。既知の爬虫類の中で最も小さい......。

アフリカ南東部沖のマダガスカル島で、世界最小のカメレオンが見つかった。このオスは、頭胴長わずか13.5ミリ、尾を含めた体長21.6ミリで、約1万1500種もの既知の爬虫類の中で最も小さい。

これまで世界最小とされていた「ミクロヒメカメレオン」よりも小さいことから、「ナノヒメカメレオン」と名付けられた。

オスよりもメスのほうが大きい

独ミュンヘン動物学収集博物館、ブラウンシュヴァイク工科大学らの研究チームは、マダガスカル島北部での調査でナノヒメカメレオンを発見し、2021年1月28日、オープンアクセスジャーナル「サイエンティフィック・リポーツ」で研究論文を発表した。

当記事は「ニューズウィーク日本版」(CCCメディアハウス)からの転載記事です。元記事はこちら

この研究チームは、2012年2月にも、「頭胴長16ミリ、体長29ミリの世界最小のカメレオン『ミクロヒメカメレオン』をマダガスカル島で発見した」との研究論文を発表している。

ナノヒメカメレオンは、オスよりもメスのほうが大きく、メスの頭胴長は19.2ミリ、体長は28.9ミリであった。

次ページナノヒメカメレオンのメス
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

東洋経済education×ICT