「姥捨て場」で働く40歳女性が夜の街で輝くワケ

漫画「その女、ジルバ」(第2話)

新がホステスとなって半月。初めてのお給料で「OLD JACK&ROSE」のママたちと買い物へ行きます!
『その女、ジルバ(1)』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします )

恋人も貯金もないまま、不惑を迎えたOL・新(あらた)。ある日街角で見つけたのは、「ホステス募集、40歳以上」の貼り紙でした。

一念発起した新が扉を叩いたのは、「OLD JACK&ROSE」。なんと、平均年齢70歳以上の女性たちが働くバーでした。

新米ホステス「アララ」となった彼女は、酸いも甘いもかみ分けた先輩ママたちと共に笑い、歌い、踊ります。そして、忘れてかけていた何か取り戻していきます――。

ドラマ化でも話題の漫画『その女、ジルバ』(小学館)より、抜粋してご紹介します。

見習い今後思案中

©有間しのぶ/小学館
次ページジルバママの思い出
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT