某ファミレス「人気ピザ」とチーズの裏側

日本人だけが喜んで「ニセモノチーズ」を食べている

来週、寿司チェーン店に覆面取材!次回は「豪華エビ天立ち食いそば」の裏側

(後日談)
N君:ファミレスは今回で最後にして、次は何を取り上げましょう?
河岸:みんなが好きなイタリアンがいいんじゃない? 「某イタリアン・チェーン店『人気ドリア』の裏側」とか。
N君:「このドリアはチーズとホワイトソースがひどすぎる。イタリア人が食べたら怒り出すよ」というやつですか?
河岸:そう。原稿段階ではもっと強い表現だったのを、あまりに過激だから表現を少し和らげたんだよね。
N君:でも新刊に詳しく書いたので、ほかの店にしましょうよ。読めば、どこのイタリアン・チェーン店か、わかる人にはわかりますし。それに、あまりに過激な内容なので、ネット上で大騒動になりますよ。ただでさえ、今でもネットの掲示板で「リアル『美味しんぼ』だ」とか「N君は実在するのか」と騒がれていますし……。
河岸:でも騒いでくれるのはいいことなんじゃない? 「外食の裏側」を知ってもらうひとつのきっかけになると思うし。じゃあ、次は回転寿司にしようか。大手回転寿司チェーン店の食べ比べ。
N君:いいですね! ついでに、テレビで「話題」の寿司チェーン店にも行ってみましょうよ!

 

というわけで来週、N君とともに寿司チェーン店の食べ比べに行くことになりました。その覆面ルポは次々回に紹介するとして、次回は「豪華エビ天立ち食いそば」の裏側を取り上げたいと思います。

なぜなら、今回の「ニセモノ食品」のもうひとつの代表例が「立ち食いそば」だからです。そばなのに、そば粉は1~2割で、残りの8~9割は小麦粉。だから安いけど、もはや「茶色いうどん」と呼ぶべきシロモノといった話をしたいと思います。

先ほど述べた「某イタリアン『人気ドリア』の裏側」については新刊の中で詳しく書いているので、興味がある方はご覧ください。「なぜパスタが注文してすぐに出てくるのか?」という裏側から、「メニューの誇張表現がひどすぎる」という私の感想まで詳しく解説しています。もちろん、今回、取り上げたチーズの問題も書いています。

ぜひみなさんも「外食の裏側」を知ったうえで、今日から使える「安くてうまいものを食べるスキル」を身に付けてください。

新刊はこちら→『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』(Kindle版はこちら

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 内田衛の日々是投資
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
NHKの正体<br>膨張する公共放送を総点検

受信料収入が5年連続で過去最高を更新し、ネット常時同時配信への進出を見込むなど肥大化が進むNHK。一方でガバナンスに問題を抱えており、公共放送としての存在意義が問われている。事業体としてのNHKの全貌を総点検した。