危険!「会社説明会」で語られない不都合な真実

リアルすぎる「就職活動の悩み」あるある図鑑

リクルートサイトに「しっかり休める」「和気あいあい! 笑顔があふれる職場!」なんて書いてあっても、いざ入社すると思ったように休日が取れなかったり、地獄のような空気が流れていることもあるそうです。

僕がこれまで経験してきた職場は、空気こそ地獄ではありませんでしたが、休日が記載されている内容より極端に少なかったことがあります。

先輩の中には365日連勤という伝説を持つ人がいたほどで、その話を聞かされた僕ら新入社員は入社前に聞いていた話とまったく違うことを突然に知らされ、かなり震えあがりました。

それから同期で食べる昼食のときは、「ちょっとこの会社おかしくないか?」という話題で毎日もちきりでした。しかし、入社したての僕らが会社の体質を変えることなどできません。

僕や同期は、入社したばかりの会社に見切りをつけ、一生働く職場ではなく転職のための資金調達先と考えることにしました。

一生働こうと決断し入社した会社でしたが、休日なしではやはりつらい……。

よくよく調べてみると、この会社の離職率は聞いていたものよりはるかに高かったのでした。僕が入社前に聞いた話は、ほとんど役に立たなかったのです。

もし納得いかなければ、無理に会社に合わせる必要はなく、転職も選択肢の1つに入れたほうがよいかと思います。無理が続くと体を壊してしまいます。

就職活動に潜むワナ

人手不足からか企業は学生に少しでも興味を持ってもらおうと、学生にとって不都合なことを隠してしまうこともあります。

入社してから、「こんなはずじゃなかったのに」とならないよう、就職活動時にはその会社を徹底的に調べましょう。離職率や残業時間などちょっと聞きにくい情報が、いざ働くときには重要になってくるはずです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT