李克強首相、今年の中国経済目標達成に自信

中国経済の安定を強調

11月21日、中国の李克強首相は、今年の経済成長率と消費者物価指数(CPI)上昇率の目標達成にあらためて自信を示した。写真は1月、北京で撮影(2013年 ロイター/Jason Lee)

[北京 21日 ロイター] -中国の李克強首相は21日、今年の経済成長率と消費者物価指数(CPI)上昇率の目標達成にあらためて自信を示した。

経済成長率の目標は7.5%、CPI上昇率の目標は約3.5%。

中国・欧州連合(EU)ビジネスサミットの閉幕時に述べた。

首相は、中国経済が安定しており、今年下半期以降、改善していると発言。長期的に持続可能な成長を維持するため、総合的な改革をさらに深化させる考えを示した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • コロナ後を生き抜く
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT