大阪北部地震、9歳児が壁の下敷きになり死亡

高槻市の小学校で壁崩壊、大阪市でも1人死亡

 6月18日、安倍首相(写真)は、同日朝に発生した大阪府北部の地震に対し、人命第一で政府一丸となって対応していくとの見解を表明した。都内で12日撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 18日午前7時58分ごろ、近畿地方を中心に強い地震が発生した。気象庁によると、大阪府北部で震度6弱、京都府南部で震度5強を記録した。震源地は大阪府北部、地震の規模はマグニチュード6.1、震源の深さは10キロと推定されている。

NHKによると、大阪市内と大阪府枚方市内で1人が死亡。また、大阪府高槻市内で小学校の壁が崩れ、下敷きになった女児(9)が死亡した。

国内メディアによると、気象庁は会見で、今後1週間程度は、最大震度6弱程度の地震に注意するよう呼び掛けた。大阪府で震度6弱以上の地震が観測されたのは1923年に統計を取り始めてから初めてだという。

安倍晋三首相は同日午前、人命第一で政府一丸となって対応していくとの見解を表明した。早急に被害情報の把握に努め、被災者の救命、救護に全力を挙げるとし、適時適切に正確な情報を国民に提供していくと述べた。

政府は地震発生直後、首相官邸の危機管理センターに官邸連絡室を設置した。

関西電力<9503.T>によると、美浜・高浜・大飯の3原発で異常はない。NHKは、福井県の敦賀原発1号機、2号機についても異常は感知されていないとしている。ただ、経済産業省によると、大阪府内の約17万戸で停電している。

一方、大阪府堺市でシャープ<6753.T>と鴻海精密工業<2317.TW>が共同運営する液晶工場「堺ディスプレイプロダクト」は稼動を停止。同社によると、地震による損害は確認されておらず、運転再開に向け最終チェックを行っている。シャープのその他の関西地区の工場は通常稼動しているという。

また、トヨタ自動車<7203.T>の子会社、ダイハツの池田工場、京都工場が稼働を停止している。再開については、めどを含め確認中という。

交通機関にも大きな影響が出ており、大阪府内を中心にJR西日本<9021.T>の在来線全線と阪急など私鉄各社が運行を止めている。東海道、山陽新幹線は米原─岡山間で止まっている。

(田巻一彦)

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • なにわ社長の会社の磨き方
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。