南北会談の焦点は「非核化」より「終戦宣言」だ

ネット検索のトップに「終戦」が急浮上

ただし、朝鮮戦争の終結宣言を平和協定につなげるには数々のハードルがある。その最大のものが、在韓米軍への影響だ。

韓国に駐留する在韓米軍は、朝鮮戦争時に、国連決議を経て緊急に結成された「朝鮮国連軍」としての機能も兼ねている。

朝鮮国連軍は、休戦が守られているかを監視し、有事の際には平和を守るため北朝鮮に応戦することが国際法上認められている。しかし、戦争が終われば国連軍は不要となる。在韓米軍の規模も今より縮小されるだろう。

朝鮮戦争を「終戦」させると何が起こるか

実は、トランプ大統領は、朝鮮半島に張り付けになり、北朝鮮のミサイルの脅威にさらされている在韓米軍について、機会があれば縮小したいと考えているようだ。

今年3月、ミズーリ州で開いた支援者との集会でトランプ大統領は、「米国は、韓国との間で巨額の貿易赤字を抱えている。一方で韓国を防衛している」「北朝鮮と韓国の間に3万2000人(の在韓米軍)がいるが、どうなるか様子を見よう」と、撤退を示唆する発言を行い、米政府関係者を慌てさせた。

平和協定の問題は、実は日本にも深くかかわっている。朝鮮国連軍は、日本政府との間で「朝鮮国連軍地位協定」を結び、有事の際には、日本国内の米軍基地7カ所を国連軍が使用できるとしている。日本の防衛態勢の見直しも行われるだろう。

文大統領は、朝鮮戦争の終結プロセスが始まれば、北朝鮮は、自国への脅威が減ったと感じ、自然と非核化に応じてくると読んでいるはずだ。

ところがその韓国では、また違った意味で終戦宣言への期待が高まっている。韓国では若者に一定期間の兵役の義務がある。もし、朝鮮戦争が終われば、兵役義務もなくなる。このため、トランプ大統領が、終戦宣言支持の発言をした直後、韓国のポータルサイトでは、一時検索語で「終戦」という単語がトップを占めた。

文大統領は、終戦宣言を通して、自分の支持者である若年層にアピールする狙いがあるのかもしれない。

いずれにせよ、南北首脳会談で注目すべきは、「非核化」より「終戦宣言」なのは間違いない。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT