大坂なおみのテニスが人々を魅了するワケ

目の肥えた米国のファンが絶賛

決勝の試合を前に、メディアルームで記者たちに大会側から配布された資料にはこう書かれていた。

「大坂なおみ:世界ランキング44位。日本で生まれ、3歳で米国に移住。二重国籍の持ち主。フロリダ州フォートローダーデール在住。父親はハイチ生まれでニューヨーク大学で学んだ後、13年間日本に在住した。母親は日本人。姉もテニスプレーヤー。彼女のテニスのアイドルは、セリーナ・ウィリアムズ選手」

素顔の大坂は、「今どきの若者」

さらに、この大会のボランティアたちに大坂の印象を聞いてみると、こんな感想が返ってきた。

(写真:Jayne Kamin-Oncea-/USA TODAY Sports)

「彼女、話す時に口を大きく開けないでしゃべるけど、あれは日本式なの?」

「英語にみじんも日本語訛りがないけど、日本語は話せるの?」

「試合では完全に集中しているように見えるのに、インタビューで話しはじめると、恥ずかしがり屋さん。そのギャップがキュート」

「彼女は両親の出身国をとても誇りに思っているんじゃないかな」

ざっとこんな感じだ。

ハイチと日本のハイブリッドで米国育ちの20歳。ツイッターやインスタグラムなどのデジタルツールで自分の言葉で積極的に発信している点は、今どきの若者という感じだ。

次ページプロテニス界に2つの国籍を持つ選手は多い
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT