サムスン電子、3Q営業利益は過去最高へ

利益水準は、前年同期比25%増の10.1兆ウォン

10月4日、韓国のサムスン電子は第3・四半期(7─9月期)の業績予想を発表した。先月撮影(2013年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[ソウル 4日 ロイター] - 韓国のサムスン電子<005930.KS>は4日、第3・四半期(7─9月期)の業績予想を発表した。営業利益は25%増の10兆1000億ウォン(94億ドル)で、過去最高を見込んでいる。モバイル機器事業の利益の伸びは弱含むものの、半導体メモリーの販売が大きく改善する。

トムソン・ロイター・エスティメーツによるアナリスト34人を対象とした調査では9兆9600億ウォンになると予想されていた。

第3・四半期決算の詳細は10月25日までに公表される予定。

売上高は59兆ウォンを見込んでおり、市場予想の60兆ウォンを下回った。

*内容を追加します。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 中学受験のリアル
  • 若手社員のための「社会人入門」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
保険の罠<br>いらない商品すべて教えます

医療保険、がん保険、介護保険、認知症保険、終身保険、貯蓄性保険、外貨建て保険、変額保険…。あなたは不要な生命保険に入りすぎていないか? 長い人生を考えたとき、役立つのは実は保険より貯蓄。ムダな保険の断捨離の仕方を教えます。