五輪カーリング女子、日本4強へ前進

スウェーデンに逆転勝ち

 2月19日、平昌冬季五輪のカーリング女子1次リーグで日本はスウェーデンに競り勝ち、通算5勝2敗の2位に浮上して決勝トーナメント進出に前進した。(2018年 ロイター/Cathal McNaughton)

[19日 ロイター] - 平昌冬季五輪は19日、カーリング女子1次リーグの試合を行い、日本はスウェーデンに5─4で競り勝った。通算5勝2敗の2位に浮上し、上位4チームによる決勝トーナメント進出に前進した。

世界ランク6位の日本はこの日午前に行われた同1位のカナダ戦に3─8で敗戦。同5位のスウェーデン戦では2─4で迎えた第9エンドに追いつき、最終の第10エンドで勝ち越した。

吉田知那美は「諦めなくて良かった。カーリングは最後の一投まで分からない」と、ほっとした様子だった。

日本は1次リーグ残り2戦となり、20日に英国、21日にスイスと対戦する。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
デジカメ唯一の成長領域<br>ミラーレスで勝つのは誰だ

縮小するデジタルカメラ市場で、存在感を増しているのがミラーレスカメラだ。ミラーレス市場で4割のシェアを握るソニー。キヤノンやニコンの本格参入で、競争激化は必至!