またアムトラックが事故、2人死亡・116人負傷

誤進入で停車中の貨物列車に衝突

旅客列車の機関車は横倒しに(写真:AP/ アフロ)

CSXはこの指摘についてはコメントせず、捜査当局に協力していると表明した。

負傷した116人のうち、2人は重傷

当局によると、負傷した116人のうち、2人は重傷という。

マクマスター・サウスカロライナ州知事は記者団に、衝突時の旅客列車の走行速度は時速約95キロだったとの説明を受けたことを明らかにした。事故により、貨物列車と旅客列車の機関車がともに大きく損傷したという。

現場の映像によると、旅客列車の機関車は横倒しとなり、客車の先頭部分は曲がって脱線していた。

当局によると、衝突により燃料約5000ガロンが流出したが、周辺に危険が及ぶ恐れはないという。

アムトラックの旅客列車は12月にもワシントン州で脱線し、3人が死亡。1月下旬には、バージニア州で複数の共和党議員が乗った列車とゴミ収集車が衝突し、収集車の1人が死亡した。

鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大物経営者でも容赦なし<br>株主総会で支持率低下続出

LIXILグループなど、株主総会における株主提案が存在感を増している。取締役選任決議を独自に調査し、否決5人を含む賛成率の低い30人と、対前年で賛成率悪化幅の大きい200人のリストを掲載。社外取締役に対する株主の視線は厳しい。