またアムトラックが事故、2人死亡・116人負傷

誤進入で停車中の貨物列車に衝突

 2月4日、米南部サウスカロライナ州で、全米鉄道旅客公社(アムトラック)の旅客列車が側線に誤進入し、停車中の貨物列車と衝突した。乗員2人が死亡、116人以上が重軽傷を負った。米サウスカロライナ州ケイシーで撮影(2018年 ロイター/Randall Hill)

[ケイシー(米サウスカロライナ州) 4日 ロイター] - 米南部サウスカロライナ州で4日、全米鉄道旅客公社(アムトラック)の旅客列車が側線に誤進入し、停車中の貨物列車と衝突した。

乗員2人が死亡、116人以上が重軽傷を負った。アムトラックの列車が死者を伴う事故を起こしたのは昨年12月以降、4回目となる。

現場の路線はCSXが運営

乗客136人、乗員9人を乗せた列車はニューヨークから南部マイアミに向けて走行中、米東部時間午前2時35分(日本時間午後4時35分)ごろにサウスカロライナ州都コロンビアの近郊で米鉄道輸送大手CSX<CSX.O>の貨物列車に衝突。

米運輸安全委員会(NTSB)のロバート・サムウォルト委員長は、現場の路線はCSXが運営しており、旅客列車は分岐器(ポイント)によって進路が切り替えられたと説明。そのように設定された経緯を調査中だとした。

アムトラックのリチャード・アンダーソン最高経営責任者(CEO)は、本線から側線に進路が切り替わるよう分岐器にロックがかけられていたことについて、CSXに責任があると指摘した。

次ページ旅客列車の機関車は横倒しに
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT