アップル、「サファリ」向け修正ソフト配布へ

インテルなど半導体欠陥問題に対応

 1月4日、米アップルは、半導体大手の製品にセキュリティー上の欠陥が見つかったことを受け、iPhone(アイフォーン)、iPad(アイパッド)、パソコンのMac(マック)で使われるブラウザー「サファリ」向け修正ソフト(パッチ)を数日中に配布すると発表した。写真はアイフォン。昨年12月カリフォルニアで撮影(2018年 ロイター/Stephen Lam)

[4日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は4日、半導体大手の製品にセキュリティー上の欠陥が見つかったことを受け、iPhone(アイフォーン)、iPad(アイパッド)、パソコンのMac(マック)で使われるブラウザー「サファリ」向け修正ソフト(パッチ)を数日中に配布すると発表した。

「サファリ」向け修正ソフトを数日中に配布へ

米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルなどの研究者らは3日、米半導体大手インテル<INTC.O>などの製品を内蔵するコンピューター機器から情報が流出する可能性を伴う安全上の欠陥が2件見つかったと発表。1件は「メルトダウン」と呼ばれ、インテル製品のみ影響する。別の1件は「スペクター」と呼ばれ、過去10年に製造されたコンピューター用半導体のほぼ全てに影響。

アップルはウェブサイトに掲載した発表文書で、すべてのマックと基本ソフト(OS)「iOS」を搭載した端末が2件の欠陥に影響を受けているが、最新のOSアップデートによってマックやアイフォーンなどの利用者はメルトダウンによる攻撃を防げると説明。

ただ、マックとiOS端末はスペクターを通じた攻撃に対して脆弱であるため、数日内にサファリ向けのパッチを配布するとした。

グーグルとマイクロソフト<MSFT.O>は、今回見つかった欠陥の影響を受ける端末を迅速に公表したが、アップルは1日以上たってから対応を発表した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT