高須院長と人気漫画家が事実婚を選んだ理由

再婚同士の熟年夫婦の知られざる固い絆

この出来事は、西原さんにとって、“興味深い友人”でしかなかった高須院長への印象を、劇的に変化させた。

「尊敬できる方だなって非常に思いました。彼は人としてすばらしい方です」(西原さん)

そして西原さんが元夫を失ってから3年後……、今度は、高須院長が最愛の妻と母を立て続けに失った。

「何もかも同時にポコポコ来られると、立ち直れなくなりますよ」(高須院長)

高須院長は妻と母を立て続けに失っていた

互いの窮地を支え合った2人は、2012年に交際をスタート! 週に3日だけ、2人の時を過ごす、別居婚夫婦となった。

「今日あったことをしゃべる。ただしゃべって、くだらない事を言うだけが、すごい幸せでうれしいですね」(西原さん)

ちなみに、それぞれの子どもたちは、2人の関係を、どう思っているのか?

高須院長の次男、医師である久弥さんは……

「うさんくさい漫画家がおカネ目当てに近づいたと、最初は思ったけど、ちゃんとした漫画家の先生だったので安心しました。このまま独居老人となって寂しい生活を送るという事が考えられたので、それを考えると、パートナーが見つかってよかったなっていうのはあります」(久弥さん)

一方、大学生になった西原さんのご長男は

「幸せそうだしいいかなって」(長男)

子どもたちは、2人の関係に賛成している様子。では、高須院長と西原さんに籍を入れるという選択肢はなかったのか?

「必要がない。わずらわしいものしかないし。私には私の人生があるし、私も自分の子どもと一緒に歳を取りたいですから」(西原さん)

「僕たちは心のつながりのほうが重要だと思ってるんで形式にこだわらないだけです」(高須院長)

形式にこだわらない高須院長が遺言状を残すワケ

2人の気持ちは一致し、固い絆で結ばれていた。形式にこだわらない、という2人だが、実は夫が妻のために書いた遺言状があるという。

そこには、西原さんに相続してほしいモノが2つ記されている。それは高須院長の愛車「オロチ」と、東京都内のゴルフ場の会員権。なぜ、この2つなのか。

突き抜けた2人だからこそ、独特で固い絆が結べるのかもしれない。TBSテレビ「結婚したら人生激変!○○の妻たち」次回は6月19日(月)よる7時から放送です

「私、車の免許を持ってないのに『オロチ』でしょ? 女性は会員になれないゴルフ倶楽部の会員権……ぜんぜん使えないですよ~……」(西原さん)

そう、コレは、形式にこだわらない妻に、あえて使い道のないモノを残そう、という夫なりのシャレ。

「腹は立つんですけど、プッて笑っちゃうのね。迷惑なんだけど、でも何かかわいいなと思って」(西原さん)

52歳と72歳の熟年事実婚夫婦。そこにはこの2人だからこそたどり着いた、幸せな夫婦のカタチがあった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT