北朝鮮、米空母カール・ビンソンの派遣を非難

「核戦争計画する者の危険行為だ」

 4月24日、北朝鮮は、米海軍の空母「カール・ビンソン」の派遣ついて、「核戦争を計画する者の極めて危険な行為」と非難した。写真はピョンヤンで行われた軍事パレード。15日撮影(2017年 ロイター)

[北京/ソウル 24日 ロイター] - 北朝鮮は24日、米海軍の空母「カール・ビンソン」の派遣ついて、「核戦争を計画する者の極めて危険な行為」と非難した。北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が24日、「米国は見境をなくすべきでなく、愚かで挑発的な軍事行為がもたらす破滅的結果をよく考えるべき」との論評を掲載した。

さらに「侵略者には死が待ち受けているだけ」と警告した。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。