任天堂が公道カート「マリカー」を訴えたワケ

マリオ著作権侵害で損害賠償を請求

海外からの観光客にも人気だ(写真:マリカーのフェイスブックページより)

[東京 24日 ロイター] - 任天堂<7974.T>は24日、公道カートのレンタル事業を手掛けるマリカー(東京都品川区)がマリオなどのキャラクター衣装を貸し出した上で、その画像を許可なく宣伝・営業に利用していることが著作権侵害などに当たるとして、1000万円の損害賠償と行為の差し止めを求める訴訟を東京地裁に提起したと発表した。

任天堂が訴えたのはマリカーと代表取締役。同社が任天堂の人気レースゲーム「マリオカート」の略称である「マリカー」を社名にした上で、カートをレンタルする際にマリオなどのキャラクター衣装を貸し出して宣伝・営業に利用する行為は不正競争行為と著作権侵害に当たると主張している。

任天堂は「これまでも警告していたが、誠意がみられなかったので訴訟に踏み切った」(広報担当者)とコメントしている。

(志田義寧)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT