「赤井英和」夫婦が子に託す果たせなかった夢

妻は危険を心配しつつも最後は応援に回った

結果は、判定勝ち。デビュー戦を飾った英五郎さんは、勢いに乗って、準々決勝に駒を進めた。翌日の準々決勝。英和さんが仕事で不在の中、佳子さんは、ひとりで息子の試合を見守った。

対戦相手は格上。序盤は互角に渡り合っているように見えたが、相手のパンチがヒットしたことをきっかけに一気に押し込まれる。懸命に食い下がる息子。佳子さんの口から自然に言葉があふれていた。

「前行け! 英五郎、頑張れ! 頑張れ! 頑張って!」

涙を浮かべながら、必死に声をからして応援し続けた。結果は惜しくも判定負け。それでも、英五郎さんは全日本選手権初出場で、見事ベスト8入りを果たした。

試合後、息子が母にかけた最初の言葉は「ケガはなかった。楽しかったよ。差があるって知っていたから」。でも、母は、こう言った。「私、悔しいわ」。負けた本人より佳子さんのほうが悔しがっていた。

3年後の東京オリンピックを目指して

父が果たせなかった夢を息子が追いかける。TBSテレビ系「結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち」(月曜夜7時~)次回は2月27日(月)夜7時放送です

今、英五郎さんは「ボクシングの本場」アメリカにいる。現地の大学に通いながら3年後の東京オリンピックを目指している。

寂しくないといえばうそになる。でも、佳子さんは、息子からの1通のメールを心の支えにしている。

「お母さんへ お母さんは、いつも働いて、ご飯を作って、掃除して、いつも動いています。お父さんも含めて、子供4人の世話を全力でしているから、体を壊す暇なんてない、と、いつも言っていますね。みんなを本当に陰で支えているお母さんを尊敬します。わがままでボクシングをさせてくれてありがとう。心配だと思うけど、大丈夫。今年は絶対勝つから」

東京オリンピックまであと3年。父と息子の夢は、母の夢にもなった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT