マンU監督、「年末年始の過密日程は大変」

「私は喜んでやるが、選手たちは苦しい」

 1月2日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督(写真)は、年末年始の過密日程は選手たちにとって大変だと述べた(2017年 ロイター)

[ロンドン 2日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のジョゼ・モウリーニョ監督は、年末年始の過密日程は選手たちにとって大変だと述べた。

マンUは2日、敵地でウェストハムに2─0で勝利。しかし2日前にミドルズブラと対戦したばかりということもあり、1人少ない10人となった相手に苦戦した。

モウリーニョ監督は報道陣に対し、「前の試合から48時間以内に次の試合を行うのはとても厳しい。プレミアリーグの試合が見られることは世界中のファンにとって素晴らしいことだ。私は喜んでやるが、選手たちは大変だ」と語った。

マンUは公式戦7連勝を飾り、国内リーグ6位につけている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • シリコンバレー起業日記
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
DMMの変身<br>異色IT企業を大解剖

アダルトビデオで出発し、雑多な事業への参入で膨張してきたDMM.comグループ。事業領域はネット系を飛び出し、約40に広がる。脱アダルトを進め組織体制も変革。それでも「上場は考えない」(亀山会長)。謎多き会社の実態に迫った。