マンU監督、「年末年始の過密日程は大変」

「私は喜んでやるが、選手たちは苦しい」

 1月2日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督(写真)は、年末年始の過密日程は選手たちにとって大変だと述べた(2017年 ロイター)

[ロンドン 2日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のジョゼ・モウリーニョ監督は、年末年始の過密日程は選手たちにとって大変だと述べた。

マンUは2日、敵地でウェストハムに2─0で勝利。しかし2日前にミドルズブラと対戦したばかりということもあり、1人少ない10人となった相手に苦戦した。

モウリーニョ監督は報道陣に対し、「前の試合から48時間以内に次の試合を行うのはとても厳しい。プレミアリーグの試合が見られることは世界中のファンにとって素晴らしいことだ。私は喜んでやるが、選手たちは大変だ」と語った。

マンUは公式戦7連勝を飾り、国内リーグ6位につけている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 就職四季報プラスワン
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手から専業まで大混戦<br>中古マンション販売の隘路

新築価格が高止まりし、参入業者が急増する中古マンションの「買い取り再販」。デベロッパー自ら物件を取得し、リノベーションを施して販売する手法だ。価格上昇や売れ残り増加など懸念材料も出現、手放しでは喜べない活況の裏側を描く。