大人計画、「あまちゃん」後の計画は?

売り込みの名手、長坂まき子社長に聞く(下)

音楽関係も強い大人計画、今後の計画は?

一方で、大人計画は、実は音楽関係も強い。劇団員を中心としたパンクコントバンドである「グループ魂」は2005年に紅白歌合戦にも出演した。メンバーは、役者名とは別の名前をもっており、暴動(宮藤)、破壊(阿部)、バイト君(村杉)が95年の結成からのメンバー。これに、港カヲル(皆川)、石鹸(三宅)などが加わる。また、星野源は、12年2月に出した2作目のシングル「フィルム」がオリコンで4位に入るヒットとなり、その後に出した曲も3曲すべてがトップ10入りしている。5月に出したアルバム『Stranger』はオリコンアルバムチャート2位と押しも押されぬ人気アーティストとなった。ただ、現在は病気による活動休止となっている状況で、回復が待たれるところだ。
グループ魂は宮藤官九郎、阿部サダヲ、村杉蝉之介で結成。紅白にも出場した

――大人計画の劇団員は音楽関係の活動でも知られています。特に星野源さんは、最近ヒット曲が続いています。

星野の音楽活動に関しては、マネジメントをカクバリズムに移して、俳優の部分だけこちらでやってます。ものすごくうまく軌道に乗っていったので、私たちで抱えているよりも、やっぱりちゃんと音楽のほうのマネジメントにしたほうが、レコード会社の方々とのやり取りもスムーズだろうなと思いました。

――今や大人計画は、テレビ、映画から音楽まで活動の場を広げていますが、今後、どんな劇団になっていくのでしょうか。

やっぱり理想的には、おじいさんとかおばあさんになっても仕事が続いている状態です。おじいさんの役とかおばあさんの役って、そんなに多くないのに仕事があるって、すごいことですよね。それはやってみたいですね。

おじいさんとおばあさんがいっぱい所属している劇団で、そのおじいさんとおばあさんが皆ちゃんと仕事しているっていうの、よくないですか(笑)。それをやってみたいです。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT