公開!「UberEATS」を2倍おトクに使う裏技

都心限定「出前サービス」の仕組みとは?

「初回用クーポン」は文字どおり初回注文専用のクーポンで、UberEATSから各種サイトやサービスでオファーされるクーポンです。このクーポンは、初回のみ利用ができます。また、現在把握しているクーポンの中では一番金額の大きいものになります。

さて、早速「EATSJPT11」というUberEATS公式のTwitterで配布されているコードを入力し利用開始。現在では2000円分の注文に充当できます。このコードは初回利用専用です。

僕は現在糖質制限中のため、肉類、炭水化物抜きを希望。メニューを探してみます。

メニューの例

最上級プライムグレードリブアイステーキ4400円――ちょっと高い。おまけに営業時間が18時からです。さらに探します。山形牛霜降り肉重、3500円。こちらも少し高く、そしてご飯付きです。

けっこう高級店の商品もそろっていることに驚きでしたが、目的の「炭水化物抜きランチ」向けではありません。

そして、ついにいいお店を見つけました。「大戸屋」。

大戸屋は注文時に「おかずのみ」という項目があります。炭水化物抜きの弁当を食べてみたいときにはぴったりです。3つの弁当とサイドメニューを注文するとおおよそ2000円弱。2つの弁当とサイドメニューで1500円にもできます。ということでさっそく注文してみました。

注文は、カートに商品を入れ、確定させると待ち時間が表示されますので、到着を待つだけです。UberEATSはリアルタイムでマップ上に配達員のアイコンが表示され、到着までの時間も表示されるのでとても安心です。

40分ほどでおしゃれな紙袋に入ったお弁当が到着。と言いたいところなのですが、大戸屋の場合は店舗によっては大戸屋のビニール袋で届くようです。すべてのメニュー、店舗がUberEATSの紙袋で届くわけではないようです。

で、ここからが本題です。

初回用クーポン利用後に、さらに……

初回利用後に自分の紹介コードが表示される

この初回利用の後に、紹介コードをさらに入力することができます。

この紹介コードを先に入力している状態ですと、初回用クーポンが使えないくなるので要注意です。必ず初回利用クーポンを最初にご利用ください。

さて、紹介コードを入力します。たとえば僕の場合の紹介コードは「eats-xa8yjckjue」となります。現時点で紹介コードを入力すると3カ月有効のクーポンが1500円分手に入る仕組みです

友人の紹介コードを入力すると、双方が同時に紹介コードを入手できるので、2人同時に注文するときに利用すると便利です。

また、一度紹介した場合、ほかの人の紹介コードを入力することも初回利用コードを入力することもできません。

リアルタイムで到着までの時間がアプリ上に表示される

この仕様がありますので、紹介クーポンを入力するのも、人に紹介コードを教えるのも初回用クーポンを使ってからにしましょう。

筆者のスマホでは、無事2個目のクーポン入力は成功しました。

なお、UberEATSは現在2日目(執筆時点)ということもあり、とても賑わっています。配達を行っている方に尋ねたところ、昨日だけで7軒も配達に行ったそうです。また、混雑時にはお店側の都合で「キャンセル」されたという報告も見られますので、注文しても中々届かない場合は一度配達状況を確認して見るとよいでしょう。もしかしたら勝手にキャンセルされているかもしれません。

みなさんも、お得でまだ目新しいUberEATS。話のネタになること、間違いなし。是非利用してみてはいかがでしょうか。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 中学受験のリアル
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 女性の美学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。