日本の持続的成長には「3本目の矢」が不可欠

シュヴァイツアー仏政府日本担当特別代表が語る

――危機に陥った南欧諸国がドイツの基準を尊重しなければ、債務問題は終息しないのではないですか。

ドイツの成功は年間1500億ユーロに達する貿易黒字に依拠するものです。しかし、すべてのユーロ参加国が黒字を達成できるわけではありません。

フランスは約700億ユーロの赤字です。黒字ということは、労働力の海外輸出が可能であり、逆に赤字の場合には労働力を輸入していることを意味しています。つまり、フランスの失業者増の根底には貿易赤字があります。

赤字を減らすために最大限の努力は必要ですが、2国間の貿易で、ある国が黒字ならば、相手国は必ず赤字になる。ユーロ圏は域内の貿易不均衡という問題を抱えているのです。

――独仏関係の悪化が、債務危機解決の障害になるとの指摘があります。

両国の関係はうまくいっているときもあれば、そうでないときもある。欧州の発展や成功は両国の相互理解が前提になることを、フランスの大統領とドイツの首相はよくわかっています。(ユーロ安定には)両国の良好な関係だけでは十分ではありませんが、必要条件の1つといえるでしょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT