ソフトバンクがアリババ株を追加売却

総額100億ドルに

 6月3日、ソフトバンクグループは3日、中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>の株式を追加で11億ドル売却すると発表した。5月撮影(2016年 ロイター/Thomas Peter)

[東京 3日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>は3日、中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>の株式を追加で11億ドル売却すると発表した。

この結果、売却総額は100億ドルとなり、連結純有利子負債/調整後EBITDA倍率は16年3月末時点の3.8倍から3.2倍程度まで改善する見通し。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT